すき焼きの作り方レシピ

すき焼きのレシピはじめに

  • すき焼きは味噌汁や肉じゃがみたいに各家庭によって味がかなり違う食べ物ですが大きく分けて関西風と関東風の調理方法に分けられます。
  • 関西風すき焼きは牛肉や具材を焼く作り方ですが、関東風すき焼きは牛肉や具材を煮る作り方をします。
  • なぜ同じ料理なのに料理法が違うのかと言いうと元々は関西は「すき焼き」関東は「牛鍋」という別の料理だったらしいのです。
  • それが歴史の悪戯で「牛鍋」が次第に食べられなくなり関東では「すき焼き」と「牛鍋」がミックスした「煮るすき焼き」が食べられるようになったようです。
  • 私のイメージでは関西風は男性的な作り方で関東風は逆に女性的な感じを受けます。
  • これから紹介するレシピの味付けや具材は私が勝手に思う平均的は関西風と関東風のすき焼きレシピです。 ですから、お好みで調味料の量を変えたり具材の種類を増やしたりして楽しんでください。
  • これは私の勝手な想像ですが、関東風すき焼きが広まった原因は忙しい現代人の生活スタイルにも関係があるのではないかと思います。 それは関西の焼きながら食べるタイプのすき焼きと違い関東風は作り置きが簡単だった事です。
  • 家族の食事の時間がバラバラな場合、ある程度作り置きが出来る方が便利ですものね。
  • 具材を一度に料理されがちな関東風のすき焼きですが具材ひとつひとつを煮ながら食べる方が美味しいです。
posted by すき焼きのレシピ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。